忍者ブログ
<<  2017   08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                                                             2014.10.31                              
苗場に日本最長のゴンドラがあるというので、空中から紅葉をみようと10月の晦日に出かけた。

関越自動車道の月夜野ICを出て三国街道(国道17号線)を約1時間、55ものカーブを曲がり
ながら登っていくと苗場スキー場に着く。

懐かしい景色である。ここはスキーに何度も訪れた場所である。
 シュネーというバスターミナルに駐車して、バスで田代ロープウェーに向かう。

ここがその山麓駅である。91人も乗れるという大型のロープウェーに乗って田代高原まで一気に登る。





写真はクリックすると拡大されます

麓付近は紅葉真っ盛りである                清津川が流れる二居渓谷は眼下である

  




高度が上がるにつれて遠くの山並みも見えだす        二居ダムを見下ろす地上高は230mと高い。                     






八海山などの越後三山方面も見えだした






10分約2kmロープウェーに揺られると山頂駅である。ここから田代高原のドラゴンドラ山頂駅まで20分ほど下る。




山頂からの景色



 


田代山頂駅からドラゴンドラへの道            遠くに苗場スキー場が望める           






田代高原には田代湖(人造湖)がある




レストラン・アルム                          






ここからドラゴンドラで5.5kmの空中散歩が始まる







二居湖の水面は神秘的だ                       ゴンドラはアップダウンを繰り返しながら進む






ある時は急降下し、そして登る




清津川すれすれまで下降すれば清らかな流れと出会い





景色は刻々と変化する



 


25分の空中散歩をするとやがて麓駅が見えてくる

 
 




スキー場は雪を待っている

 


ロープウェーは搬器に車輪がついていてロープ上を滑走するが、ゴンドラはロープに搬器が固定されていてロープが運搬する。

ロープウェーは大型で100人程も乗れるが、ゴンドラは小型で10人以下が多く、ロープに固定されているので急こう配でも大丈夫だ。



 
 
 
 ドラゴンドラの詳細はこちら →     ドラゴンドラ


HOMEへ帰る






PR

Coment

Coment Form

 Name  
 Title  
 Mailadress  
 URL  
 Font Color   Normal   White
 Comment  
 Password     Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
isamu
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

RSS

リンク

P R

忍者ブログ/[PR]
Template by coconuts